×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

☆わこうのチョロQ【和光のチョロQ】

和光市内循環バスで使われている東武バスウエスト新座営業所所属の日産ディーゼルKC-RN211CSN(8000代)の愛称。外観がまさにチョロQそのもの。たまに隣町の朝霞市のコミュニティバス「わくわく号」の代走に入るときがある。

バスコレのミニバス編にラインナップされた。和光市ともめたかどうかは不明だが、方向幕が「東武」としか書かれずに製品化されたので、当然ながら私は方向幕を自作のステッカーに変えた。

バスコレと実車の差異はリアのランプのサイズと公式側の窓の形状が少し異なっている。

参考画像(2005年5月5日和光市内にて携帯で撮影)

わたしとぼくのコーヒーぎゅうにゅう【わたしとぼくのコーヒー牛乳】

小・中学校の給食でたまに出た飲み物。志木の某店で79円(税抜き)で売られている。略して「わたぼく」。先日その某店で現物を見たら、「わたしとぼくのコーヒーミルク」になっていた。また、今はなき某コンビニでは細長いパッケージ(200ml)に入っているものが95円(税抜き)で売られていた。(給食に出てきたのは200ml入りの背が低く太めの?パック:前者)

わらび【蕨】

マイクロエースのこと。本社所在地が埼玉県蕨市であるから。なぜか「蕨市」は「ワラビ市」と表記される。

TOMIXやKATOが出さないようなネタをリリースするが、値段が割合高めである。

★ワンステップバス

乗ったときの段差が1段のバスのことである。略して「ワンステ」と呼ぶ。

中扉より後はさらに段差があるものの、ノンステよりは詰め込みが利くらしい。

ツーステップバス
ノンステップバス

ワンタン

小・中学校の給食のメニューのひとつ。うまかったが、おつゆが少なかった

辞書トップヘ戻る